TIME TO ACTは、脱炭素化に向けた実効性ある行動の加速を目指す、気候危機行動ムーブメントです。
気候危機の脅威を強く認識し、今こそ、行動すること、「TIME TO ACT」を合言葉に、東京都は世界の都市、企業、NGO等と連携しながら、世界の脱炭素化に貢献してまいります。

TIME TO ACT:水素フォーラム2022
アーカイブ動画

  • TIME TO ACT:水素フォーラム2022

    TIME TO ACT:水素フォーラム2022

    グリーン水素の普及に向けて

取組紹介

  • 新たな「東京都環境基本計画」及び「カーボンハーフ実現に向けた条例制度改正の基本方針」を発表しました!

    2022.09.21

    新たな「東京都環境基本計画」及び「カーボンハーフ実現に向けた条例制度改正の基本方針」を発表しました!

    東京都は、東京都環境審議会の答申を踏まえ、令和4年9月9日、新たな「東京都環境基本計画」及び、「カーボンハーフ実現に向けた条例制度改正の基本方針」を発表しましたので、お知らせいたします。 ■東京都環境基本計画 ~未来を拓 […]

  • 新築住宅等への太陽光発電設備設置の義務化に向けて

    2022.09.13

    新築住宅等への太陽光発電設備設置の義務化に向けて

    東京都では、2030年までに温室効果ガス排出量を50%削減する「カーボンハーフ」に向けて、あらゆる取組を加速しています。 都内住宅については、東京の地域特性を踏まえながら、「東京ゼロエミ住宅」の基準を定め、断熱・省エネ・ […]

  • マレーシア国クアラルンプール市との連携事業の一環で、ハイブリッドセミナーに参加しました🌎

    2022.09.07

    マレーシア国クアラルンプール市との連携事業の一環で、ハイブリッドセミナーに参加しました🌎

    8月8日(月)、東京都は、マレーシア国クアラルンプール市との連携事業の一環で、現地で開催されたハイブリッドセミナー「ゼロカーボン・クアラルンプール市に向けて」に参加しました🌎 東京都とクアラルンプール市は、2019年から […]

  • Twitter
  • Twitter